4月22日(土)「星へ行く船」大阪初イベント! 新井素子トークショー&サイン会

2017年4月22日(土)14:00~ | ロフトプラスワンウエスト

星へ行く船シリーズ全5巻の発売を記念して、新井素子さんがロフトプラスワンウエスト(大阪)初登壇。

星へ行く船シリーズ全5巻の発売を記念して、新井素子さんがロフトプラスワンウエスト(大阪)初登壇。
シリーズの魅力とご自身のお話をたっぷり語って頂きます。

トークをお楽しみいただいた後に、サイン会がございます。

終演後にはサイン会あり(持込み1冊、会場購入1冊のみ)
※サインは出版芸術社の星へ行く船シリーズのみとなります。

イベント詳細

  • 日時:2017年4月22日(土)
    14:00~開催予定(13:00開場予定)
  • 開催場所:ロフトプラスワンウエスト
    〒542-0084
    大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F
  • TEL:06-6211-5592
  • 交通アクセス:最寄駅:日本橋駅、なんば駅
  • 主催:ロフトプラスワンウエスト
    協力:出版芸術社
20170310151556.jpg

参加申し込み方法

  • 料金:
    前売り ¥2,500
    当日 ¥3,000(飲食代別)
    ※要1オーダー¥500以上
  • 参加申し込み方法:
    前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて。
    ■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002218506P0030001
    ロフトプラスワンウエスト電話 → 06-6211-5592(16~24時)
    ※ご入場はプレイガイド整理番号順 → ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約 → 当日の順 となります。

出演者

  • 新井素子(あらい・もとこ)
    1960年東京生まれ。立教大学ドイツ文科卒業。77年、高校在学中に『あたしの中の......』が第1回奇想天外SF新人賞佳作に入選、デビュー。 少女作家として注目を集める「あたし」という女性一人称を用い、口語体で語る独特の文体で、以後多くのSFの傑作を世に送り出している。81年『グリーン・レクイエム』で第12回星雲賞、82年『ネプチューン』で第13回星雲賞、99年『チグリスとユーフラテス』で第20回日本SF大賞をそれぞれ受賞。『未来へ……』(角川春樹事務所)、『もいちどあなたにあいたいな』(新潮文庫)、『イン・ザ・ヘブン』(新潮文庫)、『ダイエット物語……ただし猫』(中央公論新社)など著作多数。
  • 山田隆道(やまだ・たかみち)
    1976年生まれ。大阪府出身。早稲田大学教育学部在学中に放送作家としての活動を開始。さまざまな番組の構成・脚本や舞台脚本などを執筆した後に、30代で作家に転身。以降は、小説やエッセイ、評論、漫画原作といった幅広いジャンルの作品を執筆している。主な著書は『虎がにじんだ夕暮れ』『雑草女に敵なし!』『阪神タイガース暗黒のダメ虎史』など。

問い合わせ先

  • ロフトプラスワンウエスト
    〒542-0084 大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F
  • TEL:06-6211-5592
  • Webサイト:ロフトプラスワンウエスト

イベント詳細ページ

「星へ行く船シリーズ5 そして、星へ行く船」発売記念!『新井素子トーク&サイン会』 – LOFT PROJECT SCHEDULE
2017.03.13 11:24最終更新