4月18日(火)新井素子トークショーvol.5 ゲスト:大槻香奈さん 開催決定!

2017年4月18日(火)19:00~ | 代官山蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

昨年9月から刊行を続けてきた、書き下ろしを加えた新装・完全版「星へ行く船シリーズ」完結記念!

※本イベントは満員御礼となりました。

代官山蔦屋書店さん恒例のイベントとなりましたSF作家新井素子さんの「なんでも質問箱」。
5回目の今回は、昨年9月から刊行を続けてきた、書き下ろしを加えた新装・完全版「星へ行く船シリーズ」完結記念です!

『そして、星へ行く船』(1,620円税込/出版芸術社)の刊行を記念し、イベントを開催いたします。
ゲストはシリーズのカバーイラストを担当された大槻香奈さん。
新装版のイラストにこめられた思いなど、完結の今だから話せるエピソードを明かします!
50分ほどのトークのあとサイン会となります。

イベント詳細

  • 日時:2017年4月18日(火)19:00~開催予定
  • 開催場所:
    代官山蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
    〒150-0033 渋谷区猿楽町17-5
  • TEL:03-3770-2525
  • 交通アクセス:東急東横線「代官山駅」より徒歩10分
  • 主催:代官山蔦屋書店
    協力:出版芸術社
20170310150057.jpg

参加申し込み方法

出演者

  • 新井素子(あらい・もとこ)
    1960年東京生まれ。立教大学ドイツ文科卒業。77年、高校在学中に『あたしの中の......』が第1回奇想天外SF新人賞佳作に入選、デビュー。 少女作家として注目を集める「あたし」という女性一人称を用い、口語体で語る独特の文体で、以後多くのSFの傑作を世に送り出している。81年『グリーン・レクイエム』で第12回星雲賞、82年『ネプチューン』で第13回星雲賞、99年『チグリスとユーフラテス』で第20回日本SF大賞をそれぞれ受賞。『未来へ……』(角川春樹事務所)、『もいちどあなたにあいたいな』(新潮文庫)、『イン・ザ・ヘブン』(新潮文庫)、『ダイエット物語……ただし猫』(中央公論新社)など著作多数。
  • 大槻香奈(おおつき・かな)
    1984年生まれ。京都府出身、東京在住の美術作家。嵯峨美術大学客員准教授。2007年より活動を開始。最近は月に一度のペースで国内外問わず様々な場所で展覧会を行っている。
    主にアクリル絵具を使用した平面作品を中心に、少女・蛹・家など、自身の興味の対象である「から」(空、殻)、空虚さを感じるモチーフを通して、現代日本の情景を捉えようとしている。
    書籍の装幀やCDジャケットを描き下ろすなど、イラストレーターとしても活躍の場を広げている。

問い合わせ先

  • 代官山 蔦屋書店
    〒150-0033 渋谷区猿楽町17-5
  • TEL:03-3770-2525(7時~26時)
  • Webサイト:代官山 蔦屋書店

イベント詳細ページ

【トークイベント】代官山文学ナイト:新井素子トークショーvol.5 ゲスト:大槻香奈 | 代官山 T-SITE
2017.03.21 16:11最終更新