第40回日本SF大賞・最終候補作が決定しました!

2019年12月11日

一般社団法人日本SF作家クラブ主催による第40回日本SF大賞の最終候補作が決定いたしました。
 皆様からのエントリーをいただいた作品の中から、日本SF作家クラブ会員の投票により、次の5作品が最終候補作となりました。

(作品名・五十音順/敬称略)

  • 《天冥の標》全10巻 小川一水(早川書房)
  • 『なめらかな世界と、その敵』 伴名練(早川書房)
  • 《年刊日本SF傑作選》全12巻 大森望・日下三蔵編(東京創元社)
  • 『宿借りの星』 酉島伝法(東京創元社)
  • 『零號琴』 飛浩隆(早川書房)

第40回日本SF大賞選考委員は、以下の通りです。(五十音順/敬称略)

  • 池澤春菜
  • 白井弓子
  • 高槻真樹
  • 森岡浩之
  • 三雲岳斗

選考会と結果発表は2020年2月下旬、贈賞式は4月17日(金)の予定です。