日本SF大賞

賞名作品名作者
第1回(1980) 日本SF大賞 『太陽風交点』 堀晃
第2回(1981) 日本SF大賞 『吉里吉里人』 井上ひさし
第3回(1982) 日本SF大賞 『最後の敵』 山田正紀
第4回(1983) 日本SF大賞 『童夢』 大友克洋
第5回(1984) 日本SF大賞 『幻詩狩り』 川又千秋
第6回(1985) 日本SF大賞 『首都消失』 小松左京
第7回(1986) 日本SF大賞 『笑い宇宙の旅芸人』 かんべむさし
第8回(1987) 日本SF大賞 『帝都物語』 荒俣宏
第9回(1988) 日本SF大賞 『岬一郎の抵抗』 半村良
『快男児・押川春浪』 横田順彌・會津信吾
第10回(1989) 日本SF大賞 『上弦の月を喰べる獅子』 夢枕獏
特別賞 手塚治虫
第11回(1990) 日本SF大賞 『アド・バード』 椎名誠
第12回(1991) 日本SF大賞 『サラマンダー殲滅』 梶尾真治
特別賞 『SF図書解説総目録』
『「SFマガジン」インデックス』
石原藤夫
第13回(1992) 日本SF大賞 『朝のガスパール』 筒井康隆
第14回(1993) 日本SF大賞 『ヴィーナス・シティ』 柾悟郎
特別賞 黒丸尚
第15回(1994) 日本SF大賞 『戦争を演じた神々たち』 大原まり子
『女性状無意識』 小谷真理
第16回(1995) 日本SF大賞 『言壷』 神林長平
特別賞 『「科學小説」神髄』 野田昌宏
第17回(1996) 日本SF大賞 『ガメラ2』 金子修介
第18回(1997) 日本SF大賞 『蒲生邸事』 宮部みゆき
『新世紀エヴァンゲリオン』 庵野秀明
第19回(1998) 日本SF大賞 『BRAIN VALLEY(上・下)』 瀬名秀明
特別賞 星新一
NHK人間大学『宇宙を空想してきた人々』
井上雅彦監修『異形コレクション』1~6
第20回(1999) 日本SF大賞 『チグリスとユーフラテス』 新井素子
特別賞 光瀬龍
第21回(2000) 日本SF大賞 『日本SF論争史』 巽孝之
第22回(2001) 日本SF大賞 『かめくん』 北野勇作
第23回(2002) 日本SF大賞 『アラビアの夜の種族』 古川日出男
『傀儡后』 牧野修
第24回(2003) 日本SF大賞 『マルドゥック・スクランブル』 冲方丁
第25回(2004) 日本SF大賞 『イノセンス』 押井守
特別賞 矢野徹
第26回(2005) 日本SF大賞 『象られた力』 飛浩隆
第27回(2006) 日本SF大賞 『バルバラ異界』 萩尾望都
第28回(2007) 日本SF大賞 『星新一 一〇〇一話をつくった人』 最相葉月
第29回(2008) 日本SF大賞 『新世界より(上・下)』 貴志祐介
『電脳コイル』(テレビアニメシリーズ) 磯光雄
特別賞 野田昌宏
第30回(2009) 日本SF大賞 『ハーモニー』 伊藤計劃
特別賞 栗本薫『グイン・サーガ』
第31回(2010) 日本SF大賞 『ペンギン・ハイウェイ』 森見登美彦
『日本SF精神史』 長山靖生
特別賞 柴野拓美
浅倉久志
第32回(2011) 日本SF大賞 『華竜の宮』 上田早夕里
特別賞 『近代日本奇想小説史明治篇』 横田順彌
特別功労賞 小松左京
第33回(2012) 日本SF大賞 『機龍警察 自爆条項』 月村了衛
『盤上の夜』 宮内悠介
特別賞 『屍者の帝国』 伊藤計劃×円城塔
第34回(2013) 日本SF大賞 『皆勤の徒』 酉島伝法著(東京創元社刊)
特別賞 『NOVA』全十巻 大森望責任編集(河出書房新社刊)
『ヨハネスブルグの天使たち』 宮内悠介著(早川書房刊)
第35回(2014) 日本SF大賞 『オービタル・クラウド』 藤井太洋著(早川書房刊)
『My Humanity』 長谷敏司著(早川書房刊)
功績賞 平井和正
第36回(2015) 日本SF大賞 『コロンビア・ゼロ 新・航空宇宙軍史』 谷甲州著(早川書房刊)
『突変』 森岡浩之著(徳間書店刊)
特別賞 『月世界小説』 牧野修著(早川書房刊)
功績賞 生賴範義